NEXT

 

入浴関連用具

 

 

排泄関連用具

 

 

移動関連用具

 

 

食事関連用具

 

 

衣服・足元関連用具

 

 

外出関連用具

入浴介助エプロン 頭からかぶれ動きやすく

 

 

 入浴は高齢者の楽しみのひとつです。寒さが厳しいこの時期は特に、お風呂で温まると気持ちが良く、快眠にもつながります。
 ところが、介助する家族やヘルパー、施設職員にとって、入浴をさせるのは転倒の危険があり、湯あたりもしやすいので、気を使うし体力も要ります。
 今回はそんな入浴介助の時に使う介護エプロンを紹介します。さまざまな工夫がされ、負担が大きい入浴介助を少しは快適にしてくれます。
 まず、使いたい時にさっとかぶれます。一般的なエプロンは背中でボタンを留めたりひもで縛ります。これは、ワンピースのように頭からかぶります。軽いので、動きやすいです。
 防水フィルムは内側に使っているので、介護される人が抱きかかえられた時の冷たさを軽減しています。
 軽くて、持ち運びの際にはコンパクトに折りたためます。抗菌、防臭、防かび加工がされ、洗濯機や脱水機の使用も可。乾燥機は80度以下です。
 表側はポリエステル、裏側は防水フィルム(ポリウレタン)。サイズはM〜Lと、L〜LLの2種。バナナとピーチの2色。4095円。(岡田しげひこ・理学療法士)

 
 

 

 

 

 

 

Copyright (C) Hokkaido Care Practice Spread Center

トップページ 北海道介護実習・普及センター トップ